ホームホーム通関士養成 › (2024年度)第25回 全国通関士模試

通関士養成


研修・セミナー

社内研修にも活用できる企業別研修も承っております。

Jtrade

貿易統計Web検索システム ジェイ・トレード

貿易統計
データ提供サービス

貿易統計データを表計算ソフトに取り込み二次加工が容易に!

通関士養成

講師、教材、サポート体制のすべてにおいて高い信頼!

(2024年度)第25回 全国通関士模試

 

『全国通関士模試』の受験風景

 『全国通関士模試』は、毎年10月の通関士試験(国家試験)を目指して勉強されている受験生の方々の実力が、どのレベルにあるのかを客観的に判定することを目的として行われます。

 例年およそ1,500名が受験しており、その規模及び質の高さは他の追随を許さないレベルに達しています。

 出題される問題も本試験を十分に意識した内容になっていますので、『全国通関士模試』でこれまでの学習の成果を確認し、万全の状態で本試験に臨まれることをおすすめします。

 

 

本試験に準拠
本試験での出題が予想される問題を、経験豊かな講師陣が過去の出題傾向等から詳細に分析して出題しています。

受験生が選ぶ信頼度の高い模試!
毎年、本模試に参加された方々の中から数多くの合格者を輩出してきました。
例年およそ1,500名の受験生が参加する『全国通関士模試』は、文字通り全国で最大規模の模擬試験です。

試験終了後 
成績表(判定付き)は、およそ3週間後に郵送いたします。
模試全体の詳細な集計結果等(講評)は、後日ホームページに掲載します。

 

 通関実務 集中対策講座のご案内 

当協会では、難関とされる通関実務問題の攻略に特化した集中対策講座を開催しています。

実務問題に特化したオリジナルの演習問題と講師による解説で問題攻略のテクニックを身に着け、弱点の克服を目指す2日間の集中講座です。全国通関士模試の直前の開催となりますので、模試を受験される方は、受験前の実践的な実務問題対策としてぜひ受講をご検討ください。

 通関実務 集中対策講座の詳細はこちら

 

 

【2024年度 第25回全国通関士模試】 実施要領

■試験日:2024年 8月18日(日)

試験科目及び試験時間 (実施時間は目安です)

試 験 科 目 時間
通関業法  50分 
関税法、関税定率法その他関税に関する法律及び外国為替及び外国貿易法(第6章に係る部分に限る。) 100分
通関書類の作成要領その他通関手続の実務 100分

 

 

受験料

在宅受験・会社受験:6,600円(税込)

会場受験     :7,700円(税込)

※1科目のみ、また2科目のみの受験も可能ですが、受験料の割引はございません。 

 

受験方法

在宅受験、会社受験、会場受験の3つの受験形態をご用意しております。
詳細につきましては下記の各項目をご確認ください。

※いずれの受験形態でも、答案用紙(マークシート)の返却はいたしません。
※在宅受験及び会社受験については、締切後の答案用紙(マークシート)のご提出は採点対象外となりますのでご注意ください。

 
 

①在宅受験

ご自宅等を受験会場として、ご自身の管理のもとで試験をご受験いただきます。

8月中旬に、ご登録いただいたご住所へ、問題・答案用紙(マークシート)・返信用封筒をお送りします。

受験後、所定の期日までに答案用紙(マークシート)を返送いただき、採点後に個人成績表等を郵送いたします。

※解答は専用サイトに掲載します。問題送付時に解答閲覧用パスワードをご案内します。

 

②会社受験

勤務先等の会議室等を会場として使用し、社内の試験監督官の管理のもとでご受験いただきます。

お申込みの受験者数が5名様以上で、かつ試験監督官をご用意いただける場合に限り、会社受験のお申込みを承ります。
ご受験後、所定の期日までに答案用紙(マークシート)
を返送ください。採点後に個人成績表等を郵送いたします。

 

③会場受験

東京会場又は大阪会場にて、試験監督官の管理のもとご受験いただきます。
答案
用紙(マークシート)は会場で回収し、採点後に個人成績表等を郵送いたします。

《東京会場》大正大学 巣鴨キャンパス (定員:400名)
      住所:〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3丁目20−1
       アクセス:https://www.tais.ac.jp/utility/access_map/

《大阪会場》大阪大学 豊中キャンパス (定員:300名)
      住所:〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町1-5
       アクセス:https://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/top

※試験当日に欠席された場合は、事前に欠席のご連絡をいただいた場合であっても、問題用紙及び答案用紙(マークシート)並びに解答・解説等の郵送等は一切行いませんので、あらかじめご了承ください。

※お申込み完了後の会場の変更は承れませんのでご注意ください。

※お申込み後14日以内にご入金が確認できない場合はキャンセルとさせていただきます。

 

 

お申込みから手続の完了まで

■申込受付期間

 会場受験     :~2024年7月10日(水)13:00 まで

 在宅受験・会社受験:2024年7月31日(水)13:00 まで

 ・お申込み状況によって、申込受付期間終了前に締め切ることがございます。
  お申込みはお早めにお手続きをいただきますよう、お願いいたします。

 ・会場受験は定員になり次第申込を締め切ります。
  また
会場受験は、お申込みから14日以内にご入金がない場合はキャンセルとさせていただきます。

 

■お申込み後の流れ

(1)お申込み

下記の「お申込み方法」の通り、個人申込又は法人申込にてお申し込みください。
お申込みを承りましたら、ご注文確認メールをお送りいたします。
メールに記載の案内の通り、受験料をお支払いください。

 

(2)入金確認後~試験まで

ご入金の確認がとれたお客様には、ご入金確認メールをお送りします。

【在宅受験・会社受験】
 模試実施日までに、受験資材(問題、マークシート、返信封筒)をお送りします。 

 ※解答と解説は、専用サイトで公開いたします。問題送付時に、閲覧用のパスワードを同封いたします。

【会場受験】
 模試
実施日までに、受験票をお送りします。受験日当日まで無くさないように保管ください。

 

(3)試験終了後

在宅受験・会社受験
 答案用紙(マークシート)は、8月19日(月)(当日消印有効)までにご返送ください
 ご返送期限に間に合わないものは成績処理の対象外となりますので、十分ご注意ください。

【会場受験】
 答案用紙(マークシート)は会場にて回収いたします。

 

(4)試験結果の集計及び通知等

個人成績による判定結果(A~Eまでの5段階評価で合否判定)は、9月中旬を目途に郵送します。
また、模試全体の詳細な集計結果等(講評)は、後日ホームページに掲載します。

※いずれの受験形態でも、答案用紙(マークシート)は返却いたしませんので予めご了承ください。

 

お申込み方法

 

 「個人申込」又は「法人申込」の二通りのお申込み方法がございます。
 下記の「①個人申込」又は「②法人申込」の申込手順をご確認ください。

 

個人申込・法人申込のご選択についての注意事項

※個人の受験料を勤務先の会社が支払う場合は「法人申込」となります。

※請求書は「法人申込」に限り発行いたします。

※会社受験は「法人申込」のみの受付となります。

※会場受験及び在宅受験は、個人申込及び法人申込のどちらでもお申込みいただけます。

 

 

 個人申込の手順と注意事項 

①下記「購入申込み」の赤色のボタンをクリックしてJtas Storeへ進み、必要事項を入力してお申込みください。
 
※お申込みにあたっては、プライバシーポリシーに同意したものとみなし、お申込みを受付いたします。申込みフォームへ

・お申込み後のコースの変更はできません。

・携帯キャリアメール(@docomo.ne.jp,@ezweb.ne.jp等)は、メール不達の可能性がありますのでご使用いただけません。

・ドメイン指定等の受信制限をされている方は、kanzei.or.jpからのメールを受信できるように制限の解除を行ってください。

・ご注文確認メールが届かない場合は、ご入力いただいたメールアドレスが間違っている、またはフリーメールアドレスをご利用の場合で「お申込み確認メール」を受信できない等の可能性があります。また、迷惑メールに分類されている場合もございます。
 メールが届かない場合は、お手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。

 

②登録されたメールアドレスに「ご注文確認メール」が届きますので、記載の通り受験料をお支払いください。

「個人申込」では、請求書は発行いたしません。

・受験料は銀行振込にてお支払いください。振込手数料はお客様のご負担となります。
 なお、送金は必ずお申込手続完了後(申込確認メール受領後)に行ってください。

・銀行振込の場合は、申込確認メールに記載されているご注文番号(数字5桁)をお名前の前にご入力ください。
 【例】ご注文番号:01234  お名前:カンゼイタロウ   →  「01234カンゼイタロウ」

・会場受験は、お申込みから14日以内にご入金がない場合はキャンセルとさせていただきます。

・申込者と別名義で送金される場合は入金確認が取れませんので、「申込フォーム」の通信欄に必ずその旨をご記入ください。

 また、送金時には振込用紙(又はATMの入力画面)の通信欄に必ず受験者本人の氏名をご記入(又はご入力)ください。

 

④ご入金の確認後、ご登録のメールアドレス宛にご入金確認メールをお送りいたします。
 (ご入金確認には2~3日のお時間を頂いております)

・原則として、現金収受を除いて領収証の発行はいたしません。
 受験料をお振込の際に金融機関等で発行される振込受付書・ご利用明細票等の伝票類を領収証に代えさせていただきます。

・ご注文(受験)のキャンセルについて、一度送金された受験料の返金には応じられませんのでご了承ください。

 

 
 

 

 法人申込の手順と注意事項

①下記「法人様お申込み用テンプレート」(エクセルファイル)をダウンロードの上、記入例シートを参考に、
 必要事項をご入力ください。

※お申込みにあたっては、プライバシーポリシーに同意したものとみなし、お申込みを受付いたします。 法人様お申込み用テンプレート

・会社受験は5名様より、会場受験及び在宅受験は1名様より、お申し込みを承ります。

・会社受験を希望される場合は、当協会までご連絡ください。実施要項やスケジュール等についてご説明申し上げます。

・年次更新をしておりますので、昨年の「申込用Excelファイル」をお持ちの方も、必ず最新のファイルをご利用ください。

 

②件名に「通関士養成講座法人申込」、本文に「添付ファイルの通り講座の申し込みを行います」等と入力の上、
 ファイルを添付し以下のアドレス宛てにメールで送信してください。担当よりご連絡させていただきます。

 

・件名、本文は必ずご入力の上メールをお送りください。
 添付ファイルのみでメール送信されますと正常に受信ができず申込手続を進めることができない場合がございます。

・メール送信の際にはセキュリティ対策として必ずパスワード付ファイルにて送信してください。
  なお、パスワードはファイルとは別メールでご送信ください。

 

お申込みを受け付けましたら、弊会より請求書を送付します。

・原則として、現金収受を除いて領収証の発行はいたしません。
 受験料をお振込の際に金融機関等で発行される振込受付書・ご利用明細票等の伝票類を領収証に代えさせていただきます。

・ご注文(受験)のキャンセルについて、一度送金された受験料の返金には応じられませんのでご了承ください。

 

お問い合わせ

公益財団法人 日本関税協会 教育・セミナーグループ
電話:03-6826-1434     FAX:03-6826-1435