通関士の手当等

通関士の手当等

一般的には、通関士手当、資格手当、業務手当等何らかの手当として1月の給与支払い時に、支給している場合が多いです。金額は業界・業種・経験・能力等によってさまざまですが、一月あたり3,000円~15,000円の手当が出ているということです。生涯賃金として換算すると年間で36,000円~180,000円となり、それを年数でかけると大きな金額となります。

また、管理職になるためには、「通関士試験合格」が必須という企業もあります。管理職になると、責任が大きくなりますが、その分、役職手当、管理職手当等が支給されることになり、さらに勤務意欲がわいてくるでしょう。

邪道な考えかもしれませんが、通関士資格取得の目的として「手当」にこだわってみることもよいのではないでしょうか。自分の勤務先の手当がどれくらいか?をまず調べることで、学習意欲の維持につなげてください。