ホーム出版物・資料刊行物一覧その他一般 › 月刊誌「貿易と関税」(Trade Journal)

月刊誌「貿易と関税」(Trade Journal)

貿易と関税イメージ

貿易と関税の専門誌として、貿易に関する内外経済動向の分析・見通し、貿易、為替、関税、通関手続に関する解説・ニュース、貿易関係統計を収録
 

月刊(毎月1日発売)/B5判
定価:756円(税込)※特別価格号あり

年間購読料10,104円(税・送料込)
日本関税協会発行
 

2014年1月号より貿易実務関連のテーマにもスポットを当てた月刊誌としてリニューアルしました。

 

「貿易と関税」の購読・お申込はこちら

 

申込書に必要事項をご記入いただき、FAXにて当協会までお送りください。
常備書店でもお求めいただけますが、在庫切れの場合もございますので、年間購読をお勧めいたします。
 

最新号の紹介

2016年5月号(2016年5月2日発売)
 激しさを増してきている知財をめぐる国際競争について紹介する記事を掲載!

>>>詳しく見る
 

バックナンバー
目次一覧

2015年 、 2014年 、 2013年 、 2012年
2011年 、 2010年 、 2009年 、
2008年 、 2007年 、 2006年 、
2005年 、 2004年 、 2003年 、
2002年 、 2001年 、 2000年

※リンクのない年については順次掲載する予定です。既に在庫がないバックナンバーもございますので当協会経理グループまでご照会ください。
 

 

 

「貿易と関税」のあゆみ

「月刊関税」として1953(昭和28)年4月号を創刊し、1954(昭和29)年12月号まで発行していました。
1955(昭和30)年1月号より改題し、初代の「貿易と関税」として、2013(平成25)年12月号まで約59年にわたって関税政策やWTOの動向などの記事を取り上げてまいりました。
そして、2014(平成26)年1月号より「貿易実務ダイジェスト」と統合し、新しい「貿易と関税」として創刊いたしました。
本誌の記事については、「貿易と関税」からは貿易を取り巻く世界の動向、関係機関での貿易自由化交渉や政策の動向などを、「貿易実務ダイジェスト」からは主に通関手続に関わる法令解説、行政の動向を取り扱った内容を踏襲しつつ、貿易実務に資する内容として両紙を統合いたしました。
ちなみに「貿易実務ダイジェスト(日本関税協会発行)は1961(昭和36)年11月号が創刊号であり、2013年12月号が最終号となりました。

 

 

関税 貿易と関税 貿易と関税
関税
1953年4月号~1954年12月号
貿易と関税
1955年1月号~2013年12月号
貿易と関税
2014年1月号~現在

 

お問い合わせ

公益財団法人 日本関税協会
編集グループ(編集内容等)電話:03-6826-1433

経理グループ(お申込み等)電話:03-6826-1431
お申込受付FAX:03-6826-1432