ホーム › 新型コロナウイルス感染拡大に伴う勤務態勢について

法人情報

教育セミナー・研修

社内研修にも活用できる企業別研修も承っております。

Jtrade

貿易統計Web検索システム ジェイ・トレード

FAX&COPYサービス

統計品目番号を記して申し込めば、後はFAXを待つだけ!

貿易統計
データ提供サービス

貿易統計データを表計算ソフトに取り込み二次加工が容易に!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う勤務態勢について

 

 

 平素は格別のご高配を賜り御礼申し上げます。

 さて、東京都等首都圏においては、新型コロナウイルス感染者が急激に増加するなど感染状況は憂慮すべき状況となっており、東京都も在宅勤務の導入を強く呼びかけています。

 これを受けて、弊会といたしましては感染拡大防止に積極的に協力するとともに職員の安全も考慮し、4月2日より原則在宅勤務として、業務上、在宅勤務が難しい職員、お客様対応に必要な職員のみを出勤させることといたしました。

 これにより、一部業務に支障が出るなど、ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

(参考)一部業務に支障が出るもの

① 電話やメールでのお問合せやお申込みに直ちに対応できない場合があります。

② 各種手続処理(入退会手続、商品注文手続など)や書籍の発行・発送業務、ホームページの更新などに時間を要する場合があります。
③ 経理処理(請求書・見積書の発行、入金確認など)に時間を要する場合があります。
④ 「KanPress」の更新、「関プレHEADLINE」の送信を週1回(原則金曜日)とさせていただきます。
 なお、賛助会員専用Webサイトの「関税週報イメージ(PDF)」については従来通り更新します。
⑤ 本部窓口での書籍販売、閲覧室の開放を中止します。

⑥ 対面でのご相談、打合せ等は原則としてご遠慮願います。

 

4月1日

公益財団法人日本関税協会