神戸支部

レポート・資料

レポート・資料

経済連携協定の「原産地規則セミナー」
2017
6/21(水)22(木)

 講師:東京税関業務部総括原産地調査官 上席調査官 山神 秀樹 氏
    東京税関業務部総括原産地調査官 調査官 松本 泰明 氏
【 資料 】
  主資料 ・繊維  ・食品

 共通参考資料
不備のある原産地証明書等の取扱いについて
リーフレット「経済連携協定の品目別規則が検索できます」
事後確認リーフレット
リーフレット『特恵税率の適用に際しては、貨物が「原産品」であることを確認してください』

 

 保税業務担当者研修会
神戸
2/13(月)・14(火)

講師 : 神戸税関監視部担当官、NACCS関西事務所担当者
  【 配布資料 】
   ・保税制度における一般的規制について(1)
   ・保税制度における一般的規制について(2)
   ・許可の要件と社内管理規定について
         ・保税検査結果、非違・事故の具体的な事例と留意点について
    (P.1-8P.9-17P.18-19
       ・非違事例
   ・関税法基本通達

   ・NACCS業務(2/27資料P.33訂正)
           ※NACCS資料の訂正について