ホーム通関士養成私の合格体験記平成25年度 › 独創的な品目分類の覚え方を駆使して一発合格

通関士養成

Jtrade

貿易統計Web検索システム ジェイ・トレード

FAX&COPYサービス

統計品目番号を記して申し込めば、後はFAXを待つだけ!

貿易統計
データ提供サービス

貿易統計データを表計算ソフトに取り込み二次加工が容易に!

独創的な品目分類の覚え方を駆使して一発合格

~パズルのような遊び感覚で、位置からも記憶することができます~

平成25年度・通関士試験通信教育講座受講(受験1回)
匿名希望

私は、日本関税協会の通信教育講座を受講し、初回受験で通関士試験に合格することができました。試験勉強期間中は、「自分なら合格体験記に何と書くだろうか」と考えながら過ごしていたので、実際に寄稿できる立場になり、とても嬉しいです。

【受験の動機について】

受験の動機は人それぞれですが、合格するぞと強く思うだけでなく、合格することで何を手に入れるのかを具体的にイメージしておくと良いです。挫けそうになったときに、なぜ頑張っているのか、手に入れなくても良いのかと考えると、諦められなくなります。

【家族の理解について】

受験の決意は、家族に話した方が良いです。試験勉強中は、休日の過ごし方が変わってきます。試験直前には、夏休みや連休もあります。試験日が近くなるにつれ、「勉強をしたいから~」と言いたくなることが増えていきます。合格体験記の中で、家族への感謝を述べられる方が多いことからも、家族の理解が大きな後押しとなることは間違いありません。

【勉強の計画と記録について】

勉強計画は週単位の大雑把なものにし、かつ計画通りに行かなかったときに取り返せる余裕を持たせると良いです。勉強を進める中で、自然と自分なりの勉強方法ができてきますので、綿密な計画は必要ないと思います。

勉強した内容は、簡単に記録しておくことをお勧めします。私は月めくりカレンダーに書き込みましたが、簡単に進捗を振り返ることができ、また先の計画を立てるのにも役立ちました。

【使用教材について】

初回受験の方には、たくさんの教材に手を出すより、テキストをじっくりしっかりやることをお勧めします。私は、通信教育講座のテキスト以外では、『ゼロからの申告書』だけを用意しました。当初は、合格体験記で紹介されている参考書を購入しようとリストアップしたのですが、目を通していない教材があると心理的な負担になると考え直したのです。本試験までに3回は繰り返し読みましたが、毎回どこかに読み飛ばしていたり、忘れていたりした箇所が見つかりました。

【勉強方法 ――私が考えた品目分類の覚え方をご紹介します】

<部の覚え方>

  1. A3用紙を、5×4のマスに区切ります。
  2. マスに1から数字を振ります。最後のマスは半分にして、20と21とします。
  3. 単語帳用紙の表に「第××部 第××類~第××類」、裏に部の名称を書きます。
  4. 単語帳用紙をシャッフルします。
  5. 単語帳用紙の裏(部の名称)だけを見ながら、A3用紙の該当する部の番号の上に置いていきます。
  6. 全て置き終わったら、単語帳用紙を表に返しながら答え合わせをします。

<類の覚え方>

  1. 10×5のマスに区切ったA3サイズの用紙を、2枚用意します。
  2. マスに1から97までの数字を振ります。
  3. 単語帳用紙の表に「第××部 第××類」、裏に類の名称を書きます。
  4. 単語帳用紙をシャッフルします。
  5. 単語帳用紙の裏(類の名称)だけを見ながら、A3用紙の該当する部の番号の上に置いていきます。
  6. 全て置き終わったら、単語帳用紙を表に返しながら答え合わせをします。

マスが一目で見渡せる大きさであるところ、マス列が5や10と区切りの良い数であるところがポイントで、「30類 医療用品」の3倍の「90類」に「医療用機器」があるなぁとか、「絹」は50類で紡識用繊維の列から飛び出しているなぁと考えたりして、位置からも記憶していくことができます。パズルのような遊び感覚で数回繰り返すだけで、簡単に覚えることができたので、ぜひ、試してください。具体的な品目例は、通常の単語帳の使い方で覚えましたが、部と類が頭に入っていると早く覚えられます。

【最後に】

不安になると合格率や他の人のことが気になり始めますが、合格者の人数制限はなく、あくまでも合格水準に達するかで決まります。また、全問正解する必要もありません。

私は、8月末の模試結果はE判定でしたが、課題の添削結果や模試の結果に載っている受験者数は、一緒に頑張っている仲間の数だ、正解率をあげて一緒に合格しようと考えるようにして、勉強を続けました。

どうぞ、皆様も最後まで諦めずに頑張ってください。