先輩からひと言・・・その5

先輩からひと言・・・その5

資格はあくまでツール

通関士がいなければ輸出も輸入もできないわけで、やりがいはある仕事だとは思います。ただ、そんなに華やかな仕事でないことだけは確かです。
通関士試験を受験される方が、取ったあと何を目指すのか、が大事だと思います。商社などに行く方もいれば、営業方面の仕事に就く方もいると思うのですが、そうした中での一つのツールとして通関士という資格を持つということであれば、有効な武器になると思います。

ただ、通関士をメインでやっていくとなると、かなり掘り下げて取り組まなくてはならないので、どちらかというとスペシャリスト、職人的な仕事になってしまうと思います。けっこう地味ではあるけれども、とことん突き詰めていくタイプのような人が向いている職業ではないでしょうか。

 

(38歳・男性、入社15年目、通関士歴10年)