先輩からひと言・・・その4

先輩からひと言・・・その4

あの人のために頑張ってみて下さい!

受験勉強に関していえば、たとえ30分であったとしても、毎日コツコツ継続することが大切です。1日でこなす量は少なくても、その毎日の積み重ねが大きいのです。
実際、通関士になってからでも、僅かな時間を見つけては税関のホームページや関連省庁のホームページを見に行っては勉強してるのですが、こうした積み重ねが通関士としての知識を深めるのに役立っています。

人が集中できる時間は限られています。最初にあまり張り切りすぎてしまうと、どこかでモチベーションが途切れてしまいます。私がまさにそうでした。
では、どうやってモチベーションを維持していくのか。受験勉強は、自分の周りの人たちの協力が不可欠です。
もしも、途中でモチベーションがプッツンしてしまったら、そのときにあなたを応援してくれた周りの人たちの言葉を思い出して下さい。
いま頑張っている人も、これから頑張ろうと思っている人も、スランプに陥ったら思い出して下さい。

「あなたを応援してくれている人はきっといます!」

(27歳・女性、入社5年目、通関士歴2年)