ホーム海外トピックス › EUワインの輸入についてダンピング調査等を開始(中国商務省)

海外トピックス

AEO研修

AEO事業者には定期的な研修が義務づけられています!

Jtrade

貿易統計Web検索システム ジェイ・トレード

FAX&COPYサービス

統計品目番号を記して申し込めば、後はFAXを待つだけ!

貿易統計
データ提供サービス

貿易統計データを表計算ソフトに取り込み二次加工が容易に!

EUワインの輸入についてダンピング調査等を開始(中国商務省)

 

●中国商務省

6月6日、中国商務省は、ダンピング防止に関する規則及び相殺措置に関する規則に基づいて、欧州連合(EU)から輸入されるワインについてダンピング防止及び相殺措置に関する調査を開始する決定をしたことを発表しました。

 

この発表において、商務省は、欧州連合から輸入されているワインには補助金が支給され、ダンピングされており、中国のワイン業者に影響をもたらしているとの国内のワインメーカーからの申立てを受け、調査に入ったことを明らかにしました。

 

中国商務省の輸出入公正貿易局によれば、中国は貿易救済措置の援用に関しては絶えず慎重に考えているが、欧州連合からのワインの輸入は近年になって急速に拡大し、そのため商務省としては法律の規定にしたがって厳格な調査を行うことになった、と付言しています。

 

(出典:6月6日付けの中国商務省のプレス・リリースより)