入門編

複雑で難解な通関手続もこの入門編で全て解決!
実務初心者の皆様に講師が分かりやすく解説します!

税関(通関)・貿易業務に従事するためには、理解しておかなければならない制度・仕組みが多数あります。特に基礎知識については、実務者のみならず全ての社員にとって必要不可欠なスキルです。新人研修としてはもちろんのこと、経験豊富な教える側の皆様にもぜひ受講いただきたいセミナーです。

【 講義内容 】

 円滑な国際物流を構築していく上で、輸出入通関に関する知識は必要不可欠です。
 現在、輸出入通関申告の98%は、NACCSと称する電子通関システムを通して行われていますが、許可取得までには、様々な法令も関与してきます。また、米国の同時多発テロ以降、世界的にセキュリティ管理と法令遵守(コンプライアンス)の体制が強化され、コンプライアンスが優れていると税関長によって承認された輸出入業者(AEO 業者)の通関手続は簡便化が図られるようになりました。
 そこで、本講座では通関業務に従事して日が浅い人、あるいはこれから従事される人を対象に、輸出入通関に関する基本的な手続きを、時系列にそって具体的な事例を交えながら説明致します。

輸出入通関制度の基礎知識
輸出入通関と貿易管理
通関に関する諸制度
関税に関する諸制度
輸入許可後の輸入申告関連業務

 

東 京

日にち
(締切)
セミナー名 定 員 状 態 講 師 一般価格
(賛助会員価格)

2017年

11/20
(11/13)

「通関手続セミナー(入門編)」

【会場】
連合会館
千代田区神田駿河台3-2-11
【時間
9:30~17:00
※受付は9:00より開始いたします。
会場の関係上、9:00前にお越し戴いても、お待ちになれるスペースがない場合がございます。
60名 満 席 石原 伸志 氏 16,200円
(10,800円)

お申し込みの流れ

下記リンク先の申込フォームから、必要事項をご記入の上お申込下さい。
セミナー申込みフォームでの、講座の選択方法はこちらをご覧ください。

◆注意事項
  • ※価格は受講者一名当たりの価格(税込)となっております。
  • ※定員に達した場合は、締切日前でもお申込を締め切ることがありますので、ご了承ください。
  • ※お送りした振込用紙で郵便局からご入金いただきますと払込手数料は無料です。
  • ※一度お振り込みいただいた受講料のご返金には応じられませんので、予めご了承ください。
講師紹介

石原 伸志(いしはら しんじ)

1974 年早稲田大学商学部卒業後、三井倉庫株式会社に入社。東京支店、調査室、国際部を経て1988 年三井倉庫(株)タイランドへ出向。帰国後は国際部部長を経て2005 年に退職。2006年より東海大学海洋学部国際物流専攻教授として、各国の国際物流の調査研究や多方面での講演で活躍中。

著書:「増補改訂版 貿易物流実務マニュアル」 成山堂書店/「コンテナ物流の理論と実際」 成山堂書店
共著:「ベーシック貿易取引」 経済法令研究会 等