ホーム教育セミナー通関手続セミナー › 「輸出通関手続」「輸入通関手続」

「輸出通関手続」「輸入通関手続」

転換期を迎える「通関」、各制度をいかに使いこなすかが勝負です。

 この講座では、「輸出」と「輸入」それぞれ個別に焦点を絞って、各種の法的枠組みを解説致します。
 そして、それを踏まえて通関手続に係る諸制度にどういったものがあるのか、そしてそれらをどのように活用するかについて、理解を深めていただきます。
  本年10月からスタートした申告官署の自由化、交渉が進む日EU EPAを始めとした多国間 EPAなど、貿易・通関を取り巻く環境は、戦後いまだかつてない転換期を迎えようとしています。 新時代の潮流に備え、今一度、輸出通関・輸入通関を整理し、各種制度をどう使いこなすかに意識を向けるのはいかがでしょうか。
 

【講義内容】
<輸出通関手続>
1 通常の輸出通関手続
2 輸出申告の特例とその活用
3 経済連携協定の活用と原産地規則の基本的な捉え方
4 輸出に関係する関税の減免戻税制度
5 事前教示制度について
<輸入通関手続>
1 通常の輸入通関手続
2 輸入申告の特例とその活用
3 課税価格の決定方法(関税評価)
4 関税の減免戻し税制度、特殊関税
5 特恵関税制度

 

東 京

日にち
(締切)
セミナー名 定 員 状 態 講 師 一般価格
(賛助会員価格)

2018年

2/1
(1/26)

「通関手続セミナー『輸出通関手続』」

【会場】
連合会館
千代田区神田駿河台3-2-11
【時間】
13:00~17:00
※受付は12:30より開始いたします。
会場の関係上、12:30前にお越し戴いても、お待ちになれるスペースがない場合がございます。
48名 受付中 浦井 茂穂 氏 9,720円
(6,480円)

2018年

2/2
(1/26)

「通関手続セミナー『輸入通関手続』」

【会場】
連合会館
千代田区神田駿河台3-2-11
【時間】
13:00~17:00
※受付は12:30より開始いたします。
会場の関係上、12:30前にお越し戴いても、お待ちになれるスペースがない場合がございます。
48名 受付中 浦井 茂穂 氏 9,720円
(6,480円)

お申し込みの流れ

下記リンク先の申込フォームから、必要事項をご記入の上お申込下さい。
セミナー申込みフォームでの、講座の選択方法はこちらをご覧ください。

◆注意事項
  • ※価格は受講者一名当たりの価格(税込)となっております。
    ※定員に達した場合は、締切日前でもお申込を締め切ることがありますので、ご了承ください。
    ※お送りした振込用紙で郵便局からご入金いただきますと払込手数料は無料です。
    ※一度お振り込みいただいた受講料のご返金には応じられませんので、予めご了承ください。
講師紹介

浦井  茂穂(うらい しげお)

1978年大蔵省(現財務省)入省。関税局総務課を振り出しに、関税局各課課長補佐、大蔵省税関研修所教官、各税関通関総括担当統括審査官、神戸税関総務部長、財務省税関研修所副所長などを経て退官。現在、日本通運(株)本社顧問、東京国際大学講師(非常勤)。関税局においては関税政策の企画・立案、関税率表の作成、通関制度の改正等に従事し、大蔵省税関研修所においては国内外の税関職員に対し通関実務を講義、各税関においては通関、保税、事後調査等を担当。また、JICA専門家としてインドネシア財務省関税消費税総局に赴き通関システム近代化研修の講師経験も持つ。輸出入通関に関しては幅広い知識と経験を有し、制度・実務の双方に精通している。