ホーム教育セミナー貿易実務セミナー › 貿易取引のリスク対策

貿易取引のリスク対策

会社を守るワンランク上の貿易実務を習得しましょう。

 外国との取引である貿易では、商品輸送、保険、代金決済などの業務が複雑に絡み合い、最終的に取引が完了するまでにさまざまなリスクが潜んでいます。
 トラブルが発生した場合の解決も、相手国と文化や法制度が異なることから、国内よりもずっと困難を極めます。それらのリスクを未然に回避する、もしくは軽減するためには、トラブルが起きやすい実務のポイントを事前にきちんと把握し、その対応策を理解しておくことが重要です。
 この講座では実際のトラブル事例にもとづき、トラブルが起きやすい実務のポイントを整理し、それを回避するために売買契約書上にどのように取り入れていくのか等の対応策を検討します。
 ※なお、この講座は「貿易実務 基礎編」受講済み、もしくはそれと同等の実務経験を有されている方が対象です。

講義内容
売買契約書の重要性
売買契約書の種類/表面条項と印刷条項/英米法の解釈に関する留意点/印刷条項の主要条項

紛争の解決方法
紛争の解決手段/訴訟と仲裁の違い/仲裁条項

インコタームズの留意点
インコタームズに基づく輸送の手配と保険の手配/インコタームズの危険負担の範囲と保険付保/
輸送形態に適したインコタームズの重要性(阪神淡路大震災から学ぶ)
外為法に基づく輸出の法規制
安全保障貿易管理とは/リスト規制・キャッチオール規制/社内管理体制の構築

貨物損傷とクレーム

貨物損傷時の実務ポイント/保険求償手続

三国間貿易のポイント
三国間貿易(仲介貿易)とは/三国間貿易における価格・仕入先名称の取り扱い
東   京
日にち
(締切)
セミナー名 定 員 状 態 講 師 一般価格
(賛助会員価格)

2017年

9/22
(9/15)

「貿易取引のリスク対策」

【会場】
連合会館
千代田区神田駿河台3-2-11
【時間】
9:30~17:00
※受付は9:00より開始いたします。
会場の関係上、9:00前にお越し戴いても、お待ちになれるスペースがない場合がございます。
60名 終 了 曽我 しのぶ 氏 25,920円
(17,280円)

2018年

3/2
(2/13)

「貿易取引のリスク対策」 

【会場】
連合会館
千代田区神田駿河台3-2-11
【時間】
9:30~17:00
※受付は09:00より開始いたします。
会場の関係上、09:00前にお越し戴いても、お待ちになれるスペースがない場合がございます。
60名 受付中 曽我 しのぶ 氏 25,920円
(17,280円)

お申し込みの流れ

下記リンク先の申込フォームから、必要事項をご記入の上お申込下さい。
セミナー申込みフォームでの、講座の選択方法はこちらをご覧ください。

◆注意事項
  • ※価格は受講者一名当たりの価格(税込)となっております。
  • ※お送りした振込用紙で郵便局からご入金いただきますと払込手数料は無料です。
  • ※一度お振り込みいただいた受講料のご返金には応じられませんので、予めご了承ください。
講師紹介

曽我  しのぶ(そが しのぶ)

株式会社アースリンク代表取締役

早稲田大学卒業後、旧富士銀行(現:みずほ銀行)人事部研修課にて外為研修ほか各種研修に従事。退職後、貿易実務、外国為替、通関士、ビジネス英語等の講師活動を開始し、現在、ジェトロ認定貿易アドバイザー有資格者としてジェトロ各事務所、商社、人材派遣会社等の講座で活躍。

著書:「貿易実務の基礎がわかる本」(C&R研究所)「貿易為替のことが面白いほどわかる本」、「貿易実務ハンドブック」(中経出版) 他多数