ホーム > 文殊の知恵

文殊の知恵

69件中 21~30件を表示

通関実務についてNo.146

投稿者:ひろ

投稿日:2016/12/16 22:54

来年の通関士試験を受験します。初学者で今年の夏より関税法等、通関業法を勉強しており、早いうちに通関実務に取り掛かり慣れておきたいと思い手をつけようと考えているのですが、どこから手をつけていいかわかりません。ゼロからの申告書も購入し、最初から目を通しているのですが、雰囲気はなんとなくわかるのですが、解説の貨物分類や、計算方法を見てもなぜそうなるか100%はわかりません。
どこから手をつけ、どのように進めていけばいいでしょうか?

Re:通関実務についてNo.147

投稿者:だじゃれおやじ

投稿日:2016/12/17 17:12

はじめまして、だじゃれおやじと申します。
 ゼロからの申告書買われたのですね。
 一問、一問、趣向の違う問題が並んでいると思います。
 輸出申告問題、輸入申告問題、共に、1問~8問は比較的易しい、9問~15問は難易度が高いと、ざっくり考えてみては、いかがでしょうか?
 (いきなり山登りの経験がない人が富士山に登るよりは高尾山に登って自信をつけるの方法)
 2017年は関税率表が改正されますので5月には新しいゼロからの申告書を購入しましょう。

スラボーNo.141

投稿者:スラボー

投稿日:2016/11/26 14:00

だじゃれおやじさん、丁寧な回答ありがとうございました。
おかげさまで1発で合格できたことをご報告させていただきます。

本当にありがとうございました

Re:スラボーさんおめでとうございますNo.142

投稿者:だじゃれおやじ

投稿日:2016/11/26 16:52

 やりましたね!!
 少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

 合格された方に、ぜひお聞きしたかったのですが…
 通関実務問題 第2問 輸入(納税)問題での 記 8 、9
に見られる買手による原料である水産物の加工業者(売手)への無償の提供…
ここで正解に至るまでに気をつけなければならなかったであろうは『歩留まり率』の概念の正確な把握であったかと思われます。
 おそらくスラボーさんは歩留まり率と生産ロスの関係をきちんととらえられて課税標準価格に加算し、正答されたのでしょう。
 質問なのですが…
 このような歩留まり率と生産ロスの問題は、事前に例題で解かれてましたか?それともいま就かれている仕事から、答えを導くことに成功されたのでしょうか?よろしければ御教示下さい。

Re:スラボーNo.143

投稿者:スラボー

投稿日:2016/11/27 22:20

例題で解いたりはしてませんし、仕事でそのような事もしてなかったです。
通関業界の人間じゃないので。

問題文に全て書いてあったのでその通りやっただけですね。
歩溜まり率の説明も記載されてたので、どういうことを聞いているのかわかりました。
申告問題でスラスラ解けたのが本番が初めてだったので、当日はとても楽しく解答できた記憶があります。

ただ歩溜まり率より派遣費用を算入するかしないかでとても迷いました。
最後はカンで算入した記憶もあります。

質問に答えられてるか不安ですが、そのような感じでした

Re:スラボーさんおめでとうございますNo.144

投稿者:だじゃれおやじ

投稿日:2016/11/29 22:24

 質問に答えていただきありがとうございます。
 歩留まり率を正確に読み解いたことが正解につながったのですね。
 派遣費用はほとんど考えないで算入しました。(関税協会も算入ですね。)
 算入のどこに疑義が生じているのか。興味深いところです。

 では。通関士として御活躍のことお祈り申し上げます。

もうすぐですがNo.135

投稿者:ルルカ

投稿日:2016/11/07 16:44

月末には試験発表ですが、
憂欝です。
輸入と輸出ともいまいちなもんで
みなさんどのような心境でしょうか。

Re:もうすぐですがNo.136

投稿者:だじゃれおやじ

投稿日:2016/11/08 6:18

おはようございます。
 合格ラインに乗るかどうかのレベルの手ごたえを感じたのですね!
 冬きたらば春遠からじ…ハァイト♪

承認と許可についてNo.129

投稿者:しげる

投稿日:2016/09/09 20:57

はじめまして。
試験まであとひと月を切りました。
学校も行かずに孤独に勉強を続け、ようやく、「なんとなく分かる」レベルになってきました。
が、やはり付け焼刃な知識のせいか、細かいところでミスをしてしまいます。

最近、悩んでいるのが、
「~~には税関長の許可が必要である」

という問題で、答えが、

「×。許可ではなくて承認が必要である」

というような問題です。

もともと法律用語なんて詳しくないんで、承認も許可も、単純に「OKをもらう」くらいにしか覚えてなかったので(爆)、ことごとくミスをしてしまいます。

しかたなく機械的に「これは承認」「これは許可」などと丸暗記しているのですが、これらの言葉の違い。。。。というか、暗記のコツのようなものはあるのでしょうか。

こうした違いが分かれば、暗記しなくても、考えればどちらかわかる。。。というような。

初歩的な質問かも知れませんが、よろしくお願いします。

Re:承認と許可についてNo.130

投稿者:だじゃれおやじ

投稿日:2016/09/10 0:50

はじめまして、だじゃれおやじと申します。
 【許可】法令によって一般的に禁止した上で、特定の場合についてこの禁止を解除し、特定の行為、事業、業務などを適法にすることができるようにする税関長などの行為や処分をいう。
 【承認】「承認」という用語は、一般には、同意するという意味であるが、法令上、種々の用法がある。
 ①行政機関相互の間での同意を意味する用法。
 ②私人に対する行政処分としての許可と同様の意味での用法。
 ③AEO業者の認定と同様に法律上の一定の資格要件を有権的に確認することを意味する用法など。
 えーと、少々難い表現ですがいかがでしょか…
 覚える→問題で確認、覚える→問題で確認の繰り返しで「許可」、「承認」をしっかりと憶えてまいりますか!

通関業法、関税法等の複数選択式問題についてNo.124

投稿者:あまぐり

投稿日:2016/08/29 13:02

みなさん初めまして、あまぐりと申します。
今年度の通関士試験のために勉強中の者です。

通関業法、関税法等の複数選択式(正しいもの、誤ったものをすべて選ぶ問題)について
どれだけ演習を繰り返しても正答率が伸びません。

そこでみなさんの対策を教えていただきたいのですが、
どのように勉強をされていますでしょうか。

初歩的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Re:通関業法、関税法等の複数選択式問題についてNo.125

投稿者:だじゃれおやじ

投稿日:2016/09/01 5:55

おはようございます。だじゃれおやじと申します。
 確かに複数選択肢問題1問2点になりましたし確実に得点したいですね。
 剣士の鍛錬の心得に
 たまたまできた技は『偶然』
 時々できる技は『幸運』
 常々できる技こそ身につけた『技』ある。
 と、あります。
 これからの1ヶ月間幸運レベルに得点できる技を身につけますか。
 

Re:通関業法、関税法等の複数選択式問題についてNo.126

投稿者:あまぐり

投稿日:2016/09/02 14:30

だじゃれおやじさん

返信ありがとうございます。
やはり1問でも多く数をこなす必要がありそうですね…

剣士の鍛錬の心得を胸に、残り1ヶ月、追い込みかけて頑張ります。
ありがとうございました。

第17回 模擬試験No.122

投稿者:だじゃれおやじ

投稿日:2016/08/21 22:24

 関税協会の通関士模擬試験を受けられた方お疲れさまでした。
 輸入申告問題は昨年の本試験が米ドルか豪ドルかを問う問題だったのでそのパターンが来るのもありかなぁ?と、思っていただけに少々肩すかしでした。
 通関実務での╋10分は改めて大きいと感じました。
あぁ、あと約1ヶ月…今日の反省を糧に…

Re:第17回 模擬試験No.131

投稿者:しげる

投稿日:2016/09/11 23:53

古いトピックで申し訳ないですが、まさにこの問題を先ほどやりました。

結果的には手も足も出なかったのですが、解説を読んで少しずつ咀嚼しているところです。

ところで、仕入書には、USドルとAUSドルの二つが書かれており、実際に、実勢外国為替相場もどちらの換算も書いてあったのですが、回答は当たり前のようにAUSドルで換算しておりました。

これはどこから判断すればいいのでしょうか。。
(USドルで換算してしまっていたもので。。)

オーストラリアから買っているんだから、AUSドルに決まっている。。と言われればそうかもしれませんが、それならなぜ仕入書にUSを併記するのだ。。。とか、買手の代理人にはUSドルで払ってるじゃないか。。。など、混乱してしまい。。。

ゼロ申輸入申告問5についてNo.119

投稿者:スラボー

投稿日:2016/08/07 12:43

初歩的な質問で申し訳ないのですが、仕入書第7項と第8項が第58類注1と第59類注1により、所属する類がどうして変わるのかが理解できません。
同じパイル織物のコール天(パイルを切ったもの)であるのに。
注の規定を読んでもよくわかりませんので、どなたか教えていただけないでしょうか?

Re:ゼロ申輸入申告問5についてNo.123

投稿者:だじゃれおやじ

投稿日:2016/08/27 8:25

だじゃれおやじと申します初めまして。ご質問私も考えてみました。
 第8項 Woven pile fabrics of cotton (cut corduroy),impregnated with polyurethane. 『Roll size:29cm×15m』
から考えてみました。 
 問題 記 6
(2)仕入書第6項から第8項のものは、第59類注2(a)ただし書きに該当するものでない。
 なお、仕入書第8項のものに記載されている幅は、縁を折ったバイアステープで縁を広げた幅である。
と、言うわけで第59類注2 を見ると
第5903項には、次の物品を含む。
(a)紡織用繊維の織物類で、プラスチック…ただし、次の物品を除く。
として(1)~(6)まで列挙されていますが、ただし書きには該当せずでしたね。
 ここで、注意したいのが第8項の『縁を広げた幅…』の記載。
 第58類注5を見ると第5806項において『細幅織物』とは、次のいずれかの物品をいう。
 (c)縁を折ったバイアステープで縁を広げた幅が30センチメートル以下のもの
 と、あります。
 ここで幅が29センチメートルなので第5806項に収まるとおもいきや
 第58類注1 この類には、第59類の注1の紡織用繊維の織物類で、染み込ませ…もの、及び第59類のその他の物品を『含まない』と、あります。
 第59類注1を見ますと、
 文脈により別に解釈される場合を除くほか、この類において紡織用繊維の織物類は…又は第5806項の織物…に限る。
 と言うわけで、5903.200004
に収まる訳ですね。
 半分の解釈でしたが第7項についても見ますと、すとんと、収まるのではないのでしょうか。

第74類の貨物分類について。No.117

投稿者:勉強中

投稿日:2016/08/05 21:22

問題集で申告書の勉強をしていているのですが、質問があります。初歩的な問題かもしれませんがどなたか教えてください(>_<)
仕入書には「wire-bars copper100%」のみの記載で、答えが74.03項(精製銅又は銅合金の塊)の精製銅でした。
しかし第74類の注には、「ワイヤバー及びビレットで、~~その端部にテーパー加工その他の加工をしたものは第74.03項の塊とみなす。」とあります。

仕入書にテーパー加工云々については記載がないのにこの分類になるのはなぜでしょうか?

Re:第74類の貨物分類について。No.127

投稿者:だじゃれおやじ

投稿日:2016/09/04 23:28

だじゃれおやじと申します。
 結論から言いますと、ワイヤーバー又はビレットであれば加工の度合いにかかわらず第7403項に分類される様でして…
 第74類 注1(d)は、この類における『棒』の用語定義がされている注ですよね。第7407項に分類される物品の定義でもあるわけですね。
 確かに、『もっとも』、ワイヤーバー及びビレットで、~その他の加工をしたものは、第7403項の塊とみなす。とあります。
 この場合ワイヤーバー又はビレットであれば加工されていようがいまいが第7403項へ分類され第7407項に分類されることはありません。との交通整理となりそうです…

不服申し立ての勉強法と改正No.116

投稿者:にぃさ

投稿日:2016/08/04 14:35

やっとヒューマンアカデミーの改正情報を印刷しました・・・

不服申し立て制度がただでさえ苦手で、過去問でまずは丸暗記と意気込んでいましたが、なにが改正されてされてないのやら・・・

関税協会のオンライン模試も申し込んでみましたが、やはり法律改正については改正に準拠した変更は行っていないのですね。

通関士試験は問題が少なすぎて、演習不足になりがちです。
どのように対策されていますか?

参考までにヒューマンアカデミーの参考書の改正に対する変更のPDFがDLできるページです。
http://www.tanomana.com/SHOP/10821810.html

Re:不服申し立ての勉強法と改正No.118

投稿者:だじゃれおやじ

投稿日:2016/08/07 1:18

 暑中見舞い申し上げます。
 今年4月には、政府や地方自治体が行った『処分』の取り消しや変更を求める『行政不服審査制度』が大きく改められました。
 注:財務大臣に対する『審査請求』に一元化と言いつつも、その前に…
 覚えておきたいのが『税関長に対する再調査の請求』を選択することもできること。
 不服申し立て制度…
 費用も時間も要する『裁判』以外の方法で国(税関を含む)や自治体の処分を見直す唯一の制度。
 こんなことあったらどうしましょう?
 輸入品目は変わらないのですが、申告先の税関を変えたら今まで5%だった税率が『10%』だよと、言われました。さぁどうしましょう?
 荷主にこれからは10%ですと伝えますか。いえいえ、この問題のミソは過去5%で納税していた分の追徴の可能性もあるということなのです。
 さぁどうしましょう?

ビューティフル・ライバルNo.113

投稿者:だじゃれおやじ

投稿日:2016/07/31 18:11

 表題は、だじゃれおやじが学生だった頃のユニバーシアード神戸の応援曲だったよなぁ。
 あと、本試験まで約60日。若手お二人の猛ダッシュに中年おやじがどこまで追いつけるかわかりませんが…『気合だ~!!!』

Re:ビューティフル・ライバルNo.114

投稿者:にぃさ

投稿日:2016/08/03 17:30

梅雨が明けたと思えば、突然の雷雨と不思議な天気が続いてますね。

東京の本関に直接願書を提出してきました。
郵送の場合は52円の切手をと朱書きでしたので、貼っていくと、結局必要なく・・・
会社で提出する方が多いのか、大量の受験者願書がありました。

残り少ないですが、がんばりましょう!

69件中 21~30件を表示