ホーム › 日本関税協会設立70周年記念シンポジウム

部会・協議会

教育セミナー・研修

社内研修にも活用できる企業別研修も承っております。

Jtrade

貿易統計Web検索システム ジェイ・トレード

FAX&COPYサービス

統計品目番号を記して申し込めば、後はFAXを待つだけ!

貿易統計
データ提供サービス

貿易統計データを表計算ソフトに取り込み二次加工が容易に!

日本関税協会設立70周年記念シンポジウム

wco70周年記念シンポジウム
 

昨今、保護主義的な貿易政策の台頭、訪日外国人観光客の増加、国際的イベントにおけるテロ対策等、貿易と関税を取り巻く環境は大きく変化しています。そういった中で、TPP11や日EU・EPA等のメガEPA/FTAの発効、AEO制度の充実等、さまざまな施策によって対応が図られ、今後、いっそう関税政策・税関行政の重要性は増すものと考えられます。
このたび、当協会設立70周年を記念して、WCO(世界税関機構)事務総局長である御厨邦雄氏を招き、国際機関のトップとしての多くの経験や見識をもとに、世界の視点から日本の役割や今後についてご講演いただきます。また、学・官からも有識者を招き、世界の自由貿易体制の動きや、それに対する日本の関税政策・税関行政の現状と今後を展望し、さらに、パネルディスカッションによってさまざまな視点から議論を深めたいと思います。

開催の概要

開催日時:2019年9月2日(月)

13:30~16:30(13:00開場)

 

開催場所:KKRホテル東京 10階「瑞宝の間」
     
東京都千代田区大手町141

 

参加費用:無料(定員:約240名)※先着順

 

主  催:公益財団法人日本関税協会

 

開催のご案内(PDF資料)

会場地図

     

東京メトロ東西線「竹橋駅」3b出口直結:徒歩3分
東京メトロ千代田線「大手町駅」C2a出口:徒歩7分
都営地下鉄新宿線・三田線「神保町駅」、東京メトロ「神保町駅」
A9出口:徒歩7分

プログラム

時 間 内 容 / 講 演 者

基調講演

13:45~14:35

演題:世界の中の日本

講演者:御厨 邦雄 氏WCO事務総局長)
現在、WCO事務総局長の3期目を務められている御厨様を迎え、国際機関のトップとしての目線で世界の動きを展望していただき、その中で日本の役割等についてお話いただきます。

プレゼンテーション

14:50~15:40

プレゼンター①:中川 淳司 氏
(中央学院大学現代教養学部教授、元東京大学社会科学研究所教授、アンダーソン・毛利・友常法律事務所顧問)

プレゼンター②:財務省関税局
世界のメガFTA、米中貿易摩擦、日米物品貿易協議等の自由貿易を巡る動きや、昨今の貿易を取り巻く環境変化の中での我が国の関税政策等についてお話いただきます。

※演題等は決まり次第、当協会ホームページにてご案内いたします。

パネルディスカッション

15:40~16:10

 パネルディスカッション
(登壇者:
御厨 邦雄 氏、中川 淳司 氏、財務省関税局)

モデレーター:岩田 伸人 氏(青山学院大学 地球社会共生学部教授)

※講演等の時間配分は変更になる場合があります。

参加申込

「お申込用ファイル」(エクセルファイル)をダウンロードしていただき、記入例シートをご参照の上、必要な情報を入力したうえで下記のメールアドレスにご送付下さい。

その際、「70周年シンポジウム」というタイトルでメールをお送り下さい。

wco70周年記念シンポジウムメールアドレス
 

 

メールでのお申込みが出来ない場合には、「お申込案内」ファイル(PDFファイル)をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、FAXにてお送り下さい。

お申込み締切:2019年8月19日(月)
なお、定員に達した場合は、締切前に参加申込受付を終了させていただきます。

また、先着順での受付となっておりますので、お早めにお申し込みいただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

日本関税協会設立70周年記念シンポジウム事務局
  電話:03-6826-1430

wco70周年記念シンポジウムメールアドレス